LANOAラノアミネラルCCクリームの口コミを体験レビュー!敏感肌にもオススメ♪

ラノアミネラルCCクリーム体験

敏感肌におすすめ!ラノアミネラルCCクリーム

日焼け止めを塗ると肌が乾燥する、赤くなって肌荒れするetc

敏感肌のママにとって、自分に合う日焼け止めを探すのは一苦労ですよね。
しかも、忙しいママにとって朝は時間との戦い。

そこで!
時短で美肌、そして敏感肌でも使える日焼け止めが欲しい!

というママ達にオススメなのが、敏感肌でも使えるCCクリームとして口コミでも人気の「LANOAラノアミネラルCCクリーム」

SPF50+・PA++++という国内最高値の日焼け止め効果を持ちながら、ノンケミカルで肌に優しいCCクリームとして口コミで注目されています。

という事で今回は、敏感肌にも使える日焼け止めCCクリーム「ラノアミネラルCCクリーム」の実力を試してみました!

実際にラノアミネラルCCクリームを購入して使ってみた感想や口コミ評価、成分についてもご紹介します。

LANOAラノアミネラルCCクリームとは

LANOAラノアミネラルCCクリームとは
ラノアミネラルCCクリームとは、紫外線吸収剤を含まないノンケミカル処方ながら、国内最高値のSPF50+・PA++++で紫外線を強力ブロック!

1本で美容液、日焼け止め、化粧下地、乳液ファンデーション、色補正、毛穴カバーの6役をこなすCCクリームです。

毛穴やくすみなどの気になる悩みをカバーしながら、褐藻エキス植物系美容成分がエイジングケアもしてくれると口コミでも高評価。

更に、ミネラル成分がナチュラルで上品なツヤ感を演出。
長時間崩れにくいから、なかなか化粧直しが出来ない子供とのお出かけや屋外での学校行事にもピッタリです。

しかも、独自のライトセラピー効果で、なんとUV光の波長を変えて肌をケアする光に変換するという高スペックな日焼け止めCCクリームなんです!

★LANOAラノアミネラルCCクリームの特徴

*1本で6役(美容液、乳液ファンデーション、化粧下地、色補正、毛穴カバー、日焼け止め)
*国内最高値のSPF50+PA++++
*ノンケミカル処方&4種のミネラル成分配合
*褐藻エキス+植物系美容成分配合
*パラベン・鉱物油等のフリー処方
*UV光を変化させるライトセラピー効果

 

 

ラノアミネラルCCクリームはこんな女性にオススメ!

□乾燥肌・敏感肌だ
□高い日焼け止め効果が欲しい
□時間がたつと化粧崩れしやすい
□肌のくすみが気になる
□カバー力が欲しい
□シミ、たるみ毛穴が気になる

ラノアミネラルCCクリームは1本で6役

ラノアミネラルCCクリームは1本6役!
忙しいママの時短で日焼け止めを叶えてくれます。
ラノアミネラルCCクリームは1本で6役

1)化粧下地
  L皮脂吸収パウダーで1日中崩れない
2)日焼け止め
  LSPF50+・PA++++で紫外線を強力ブロック
3)乳液ファンデーション
  L美容成分配合で軽いつけ心地
4)美容液
  L褐藻エキス+植物系美容成分+ライトセラピー効果
5)毛穴カバー
  L肌にピタっと密着して美容成分がケア
6)色補正
  L4種のミネラル成分がくすみや色ムラをカバー

ラノアミネラルCCクリームはノンケミカルでSPF50+

ラノアミネラルCCクリームは、シミ・シワ・たるみ等の肌老化の原因となるUVAまでしっかりカット!

国内最高値SPF50+・PA++++の国内最高クラスのノンケミカル処方で、肌に負担をかけずにお肌を紫外線から守ります。

赤くなってひりひりする日焼け(サンバーンを起こすと言います)、「紫外線B波」を防御する力。

日焼け止めを何も塗らない状態と比べて、サンバーンを起こす迄の時間を何倍にのばせるかの目安です。

通常夏場の紫外線を浴びた場合、サンバーンを起こす迄の時間は約20分と言われています。
例えばSPF30であれば、その30倍、つまり600分までのばせるという意味です。

現在、SPFの最高値は50+です。
※但し皮膚1c㎡あたり2㎎の既定の量を塗った際の値です。

紫外線の種類
画像出典元:ameblo.jp/louie-ruby/entry-10823968273.html

真皮にダメージを与えて老化を促進させる「紫外線A波」を防御する力。
肌の奥まで届く紫外線なので、天気や場所問わず対策が必要です。
+の段階で表示され、+が多いほど効果があるという意味です。

★UVAが引き起こす肌への悪影響

*乾燥:水分保水力が低下する
*しみ:紫外線によりシミができる
*たるみ:ハリを保つ弾力が弱くなる

 

★真皮とは
表皮の内側にあって、皮膚組織の大部分を占める肌の本体ともいえます。
皮下組織を除くと平均で約2ミリ程度の厚さがあり、繊維性結合組織から構成されています。
真皮の約70%はコラーゲンで、他に弾性線維(エラスチン)、ヒアルロン酸といった線維から構成されています。

 

日焼け止めの成分には「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」の2種類があります。
ノンケミカルとは、紫外線吸収剤を使わず酸化チタンや酸化亜鉛といった自然由来の紫外線散乱剤のみを使用したものを指します。

★紫外線吸収剤
紫外線を吸収する化学物質の事。
紫外線を吸収する際に、肌の上で化学変化を起こす為、肌への刺激になることがあります。

 

★紫外線錯乱剤
紫外線を肌の上で反射させる物質のこと。
金属や細かい粘土質の粉などが使われる。
かぶれは起こしにくいが肌を乾燥させることも。

 
吸収剤を含まない日焼け止めには「ノンケミカル」「紫外線吸収剤フリー」という表示がしてあります。

ラノアミネラルCCクリームは皮脂吸収パウダーで1日中崩れない

ラノアミネラルCCクリームは、皮脂を肌に広げない皮脂吸収パウダーを配合。

皮脂や汗をパウダーがはじいて、テカリやメイク崩れを防ぎます。

ラノアミネラルCCクリームは皮脂吸収パウダーで1日中崩れない

ラノアミネラルCCクリームは4種のミネラル成分を贅沢に配合

ラノアミネラルCCクリームは、肌に優しい4種のミネラル成分を配合。
肌に負担をかけずに、大人の毛穴をカバーしながら上品なツヤ感のある肌を演出します。

*マイカ

ミネラルファンデーションの主成分でもあるマイカは、光沢のある天然の鉱石。
日本では雲母、きららとも呼ばれ、水晶などに含まれるケイ素などの元素を主成分としています。
白色顔料やパール効果としてツヤ感をアップさせ、上品な光沢感を出します。
また、滑らかでノビを良くするといった効果もアリ。

 

*酸化亜鉛

紫外線散乱剤として使用され、消炎作用や収れん作用もアリ。
透明感を与える効果も。

 

*酸化チタン

ルチンやチタン鉄鉱の主成分で、紫外線散乱剤として使用されます。
色ムラをカバーしてくれる効果も。

 

*酸化鉄

天然顔料としてファンデーションの色見を調整します。
くすみカバーに効果的。

 

ラノアミネラルCCクリームは5つのフリー処方

ラノアミネラルCCクリームは、肌への刺激となる次の5つの成分は一切使用していません。

紫外線吸収剤、鉱物油、合成香料、タール色素、パラベン

 
敏感肌や乾燥肌といったデリケートな肌でも安心して使えます。

ラノアミネラルCCクリームはひと塗りでぷるん♪とツヤ肌

ラノアミネラルCCクリームは、肌に弾力を与え柔軟に保つ海藻エキス「アラリアエスクレンタエキス」を贅沢に配合。
潤いのある、みずみずしい肌へと導きます。

アラリアエスクレンタエキスとは、フランスのブリュターニュ地方北部の美しい海に育つ海藻の一種・アラリアエスクレンタのエキスの事。
アミノ酸やビタミン類を豊富に含み、皮膚保護剤としての機能を持ちます。

アラリアエクスレンタエキス(褐藻エキス)

ラノアミネラルCCクリームは植物系美容成分配合

ラノアミネラルCCクリームは植物系美容成分配合
表面が凸凹して粗くなった肌は、光反射が上手く出来ない為、肌がくすんでみえる原因になります。

そこで、ラノアミネラルCCクリームは肌にハリを与える植物系美容成分を配合。
肌の奥から内部反射を増やす事で、肌の透明感が持続します。

ラノアミネラルCCクリームの「くすみを消してくれる」という口コミは、この植物系美容成分に依る所が大きいと言えそうです。

カルボニル化による肌の黄ぐすみや乾燥を改善。
シミ・たるみ等のエイジングを予防します。

コンディショニング効果があり、角質細胞にハリを与えます。
肌表面を滑らかに整えながら透明感を与える効果が期待されます。

*カルボニル化とは?
カルボニル化とは、肌のタンパク質が脂質の分解物と結びついて変化し、蓄積していく事。
肌の黄ぐすみの原因だと言われています。
糖化(タンパク質が糖と結びつくこと)も黄ぐすみの原因ですが、カルボニル化の方がより黄ぐすみ化の程度が深刻だと言われています。

 

ラノアミネラルCCクリームのライトセラピー効果

ラノアミネラルCCクリームの特徴のひとつが独自の「ライトセラピー効果」

それは、酵母アミノ酸、リン酸3Ca、ヤエヤマアオエキスといった成分を配合する事でUV光の波長を変えて、肌をケアする光に変換してしまうというもの。
ラノアミネラルCCクリームのライトセラピー効果

肌にとって有害な紫外線をブロックするだけに留まらず、それすらもエイジングケアに有効活用するとは!
ラノアミネラルCCクリームってただものではありません!

ラノアミネラルCCクリームのメイク効果

ラノアミネラルCCクリームのメイク効果
BBクリームと比べてカバー力が劣るCCクリームの中にあって、ラノアミネラルCCクリームは毛穴やくすみをしっかりカバー。
これ1本で、ラグジュアリーな使用感と透明感のある肌を実現します。
口コミでもCCクリームの中ではカバー力があるという口コミが目立ちました。

ラノアミネラルCCクリームのカラー展開

ラノアミネラルCCクリームのカラーバリエーションは全2色。
ラノアミネラルCCクリームのカラー展開
今回ママレッタが口コミを参考に選んだのは「明るめの肌色・ピュアナチュラル」
日焼け止めにありがちな白浮きも全く無く、使いやすいカラーでしたよ。

★明るめの肌色・ピュアナチュラル
色白やブルーベース系の肌色の女性にオススメ!
赤みが気になるならコチラを。

 

★自然な肌色・ピュアオークル
黄みが強い分くすみや色ムラなどをカバーしてくれるので元々オークル系の女性にオススメ!

 
CCクリームの色がちょっと肌に合わないかな…という時は、フェイスパウダーをオンすれば色見を調整できるので便利♪

ラノアミネラルCCクリームを実際に使ってみました!

ラノアミネラルCCクリーム体験
ラノアミネラルCCクリームは、白ベースにシルバーのキャップ、モノトーンクレジットというシンプルデザイン。

★手に持つとこんな感じ
ラノアミネラルCCクリーム形状
シンプル&スマートで、旅行などの携帯にも便利♪

★形状はチューブタイプ
ラノアミネラルCCクリーム形状2

ラノアミネラルCCクリームのテクスチャー

ラノアミネラルCCクリームのテクスチャー
ラノアミネラルCCクリームの1回の使用料はパール1粒分。
どちらかと言うと、こってり系のテクスチャーです。

ラノアミネラルCCクリームの使い心地

口コミでも「伸びがよくて塗りやすい」という声が多かったラノアミネラルCCクリームの使い心地。
そのつけ心地にはモニターの99%が満足と回答!
こってり系のテクスチャーにも関わらず、肌に滑らかに伸びていきピッタリ密着していく感じです。
ラノアミネラルCCクリームを実際に使用した

SPF50+・PA++++の高い日焼け止め効果があるにも関わらず、嫌な被膜感もナシ。
ラノアミネラルCCクリームの潤い満足度99%という高評価通り、塗ってるそばからしっとり潤って乾燥知らずな点も高ポイント!

★ラノアミネラルCCクリームを手の甲に伸ばした感じ
ラノアミネラルCCクリームを手の甲に塗った感じ
左側がクリーム無し、右がCCクリーム有りです。
パッと見ただけでツヤ感&カバー力が高い事が分かります。

ラノアミネラルCCクリームのカバー力

★ラノアミネラルCCクリーム使用前
ラノアミネラルCCクリーム使用前
毛穴・シミ・シワの3大エイジングをラノアミネラルCCクリームはカバーしてくれるのでしょうか?

★ラノアミネラルCCクリーム使用後
ラノアミネラルCCクリーム使用後
ラノアミネラルCCクリームのカバー力は口コミ通り!
毛穴・シミ・くすみ・色ムラ等をパーッと明るくカバーしてくれます。
CCクリームとしてはカバー力が高く、ツヤ感もあるので好印象ですね。
口コミでのカバー力満足度88%という数字にも納得です。

★ラノアミネラルCCクリーム+パウダー使用後
ラノアミネラルCCクリーム+パウダー使用後
休日などに家の中で過ごす時は、ラノアミネラルCCクリーム1本でOK!

でもさすがにお仕事メイクとしては不安なので、ラノアミネラルCCクリームを下地として使って、仕上げにルースパウダーをのせてみました。
この通り、やはりルースパウダーかファンデーションをプラスした方がきちんと感がでます。

ラノアミネラルCCクリームの崩れにくさ

次に気になるのは、口コミで崩れにくさ満足度98%という高評価のキープ力。

混合肌のママレッタ管理人の場合は、午後になると出てくる小鼻周りのテカリが悩みの種。

ラノアミネラルCCクリーム初体験日は初夏の学校行事だった為、かなりの汗が!
もちろん化粧直しする場所も時間もありません。
途中何度かハンドタオルを押し当てるようにして汗を拭き取るのが精一杯。

相当崩れてるな~と覚悟して帰宅後鏡を見ると「ん?汚なくなってない」。
確かに落ちてる感は否めませんが、皮脂や汗と混ざって汚なく崩れてるっていうのとは明らかに違います。

というワケで、ラノアミネラルCCクリームのキープ力はなかなかのもの!

その証拠に、通常のオフィスでは夕方に軽くティッシュオフでリタッチが完了する程のキープ力を発揮してくれました♪

ラノアミネラルCCクリームを使ってみた感想

ラノアミネラルCCクリームを1週間使ってみて、朝のメイク&日中のメイク直しが本当にラクになりました。
SPF50+・PA++++という高日焼け止め数値のお陰でまだ日焼けは見られません。

敏感肌にも使えるCCクリームと謳っているだけあって、肌荒れやかゆみといったトラブルも一切無し。

軽い付け心地で長時間ヨレる事無く、しっとり潤った肌をキープして汚く崩れることもありません。

これなら真夏でも安心して使えそう!

子供との外遊びやレジャー、学校行事などで年中日焼け注意報発令中のママ達へいち推しのCCクリームですよ。

ラノアミネラルCCクリームの口コミ評価

乾燥肌
乾燥肌なので、日焼け止め効果の高いタイプは苦手なのですが、ラノアのCCクリームはスルンと伸びてかさつきません。
CCクリームを使用した後、何時間経っても顔が乾燥せず、ずっとしっとりしていてとても良かったです。
開き気味の毛穴も目立たなくなりました。

混合肌
これまでBBクリーム派だったのですが、年齢的に「重たい感じ」になってきたのでCCクリームに初チャレンジ。
ラノアのCCクリームはSPF50で肌に優しいという点に惹かれて購入。
最初からカバー力は期待していなかったのですが、実際使ってみてビックリ!
毛穴の開きや肌のくすみをパッと一気に解決!
1日中崩れないのも嬉しい。
そしてつけ心地が本当に自然でいいです。

敏感肌
日焼け止め効果が高いのに敏感肌でも使える処方なので安心です。
小さい子供がいるので、スキンケアの後はこれ1本とパウダーでベースメイクが完成するから助かってます。
今のところ乾燥や肌荒れも無く、心地良く使えてます。

脂性肌
脂性肌でいつも毛穴が気になっていましたが、ラノアのCCクリームは自然にカバーしてくれます。
肌がひとまわり明るくなった気がします。
さすがに午後は少しテカリが出ますが、いかにもなメイク崩れや毛穴落ちも無く、使っていて気持ちが良いです。
とても伸びや良く、少量で顔全体に使えるからコスパも良いと思います。

ラノアミネラルCCクリームのコスパ

ラノアミネラルCCクリームは、35gで通常価格3,300円とCCクリームの中では平均価格。
公式サイトのお得な定期購入を利用すれば、毎回10%オフの2,970円で買えるのでコスパは高いと思います。

口コミでも伸びが良い分コスパが良い!という声が多かったですよ。

特に1年中日焼け止めが欠かせないママにとっては、ロングランで活躍してくれます!

今なら公式サイトで『全額返金キャンペーン』中なので、気になる人は今が買い時です♪
ラノアミネラルCCクリームのコスパ

35g
【お試し1本】3,300円(税別)
※送料486円(税別)別途

【定期購入コース】
通常価格:3,300円
→定期購入価格:毎回10%オフ2,970円(税別)
※送料無料
※全額返金キャンペーン中


ラノアミネラルCCクリーム

 

 

ラノアミネラルCCクリームで叶える時短美肌

ラノアミネラルCCクリームで叶える時短美肌
いかがでしたか?
ラノアミネラルCCクリームは、紫外線防止効果、優れたスキンケア効果、しっかりとしたメークアップ効果を叶えてくれるかなり優秀なCCクリームです。

ママの忙しい朝を助ける時短コスメ。
中でもベースメイクは出来るだけ肌に優しいものを選びたいですよね。

ラノアミネラルCCクリームが1本あれば、しっかり日焼け止めしながら肌に負担をかけない時短美肌が完成します!

敏感肌でも使える安心処方だから、肌のコンディションがゆらぎがちなママにはいち推しのCCクリームです。

今年はラノアミネラルCCクリームで、日焼け知らずのご機嫌肌で過ごしましょう!
 

今回ご紹介したアイテム

この記事が気に入ったら
いいね!してもらえると嬉しいです(*^▽^*)

産後ママのケア&ビューティ情報をお届けします!

気に入ってくれたらシェアお願いします。

今週の人気記事ランキング

最新情報をお届けします