Q.産後に増えた白髪は治るの?原因は?抜いちゃダメ?

産後の白髪

産後の髪トラブルのNo.1は抜け毛ですが、30・40代ママの場合は白髪に悩むケースも増えています。

白髪は一気に老けて見えてしまう厄介な存在だけに、元に戻るのか、どんな風にケアしたらいいのか気になりますよね。

今回はそんな産後白髪に悩むママ達の為に、産後に白髪が増える原因と、白髪を増やさない対策方法も合わせてお伝えします。

白髪のメカニズム

メラノサイトとメラニン
毛髪の色を決定すのは、髪の毛の根っこの部分(毛球部)にあるメラノサイト(色素形成細胞)が作りだすメラニン色素。
この色素が毛球部から毛髪に送り込まれ、美しい黒髪に成長していきます。
白髪は、この機能がなんらかの理由で衰え、色素が消失した状態の髪です。

しかし白髪ができるメカニズムについてはまだ全容が解明されていないのが実情です。

イラスト出典元:haru黒髪スカルプ・プロ

白髪の原因

白髪の原因として考えられているのは次の5つ。

*遺伝
*加齢
*ストレス
*病気
*栄養不足など

 

これらの影響でメラノサイトが減少し、それに比例してメラニン色素が毛髪に供給されなくなり、白髪になってしまうのです。

そして産後ママの場合は、更に「妊娠・出産に伴う特有の原因」が加わるというワケです。

産後に白髪が増える原因3つ

産後ママの場合には、育児に追われて自分の食事にまで気が回らない事や育児のストレス、睡眠不足も白髪が増える原因になっていると考えられます。

妊娠・出産による女性ホルモンの急激な変化は、髪の毛の成長にも大きな影響を与えます。

そのひとつが毛髪を育成するエストロゲンと呼ばれる女性ホルモン。
妊娠・出産でこのホルモンバランスが崩れると、色素細胞であるメラノサイトの活動が衰えて白髪が増えてしまいます。

産後は身体の回復や赤ちゃんへの授乳の為に多くの栄養が吸収~消費されます。
にも関わらず、赤ちゃんのお世話にかかりきりになって満足に食事が摂れないママは栄養不足に陥りがちです。

髪の毛は身体に余った余分な栄養で作られるため、栄養不足の状態では成長する事ができません。
その結果、白髪や抜け毛などの髪トラブルが急増します。

赤ちゃんの夜泣きや授乳など、慣れない育児や睡眠不足で産後は何かとストレスが溜まりやすい環境です。
過度なストレスは自立神経などに影響を与える為、毛細血管が収縮してしまい頭皮や毛髪にまで十分な栄養が行き渡らなくなります。

産後の白髪は元に戻るの?

白髪は大きく次の2種類に分ける事ができます。

*加齢による老化現象
*ホルモンバランスの乱れや栄養不足等による一時的なもの

 
髪の老化による白髪は残念ながらほぼ元に戻りませんが、ホルモンバランスの乱れや栄養不足、ストレス等原因が一過性の場合は、その原因を取り除いてやる事で元に戻る可能性はあります。

但し、なんの対策もせず放置したままでは白髪は更に増えやすくなり、抜け毛やハリ・ボリューム不足といった髪のエイジングトラブルを加速させてしまいます。

特に30代・40代のママの場合は加齢によるものと、産後の身体の変化による一時的なものとその両方を抱えている為、両方のケアが必要となります

白髪を治すには時間が必要

白髪の原因がホルモンバランスの乱れによる一過性のものであったとしても、黒髪に戻るには相当な期間を要します。

何故なら、黒髪は新しく伸びてくる部分のみであって、髪の毛そのものが1ヶ月に約1cm程度しか伸びないからです。

つまり、30・40代の産後ママの白髪ケアは、まず今以上に「白髪を増やさない」対策が必要だと言えます。

産後の白髪の予防&対策法

産後の白髪を予防する為には、メラノサイトを守る事でメラニン色素の生産を促し白髪の進行を遅らせる事が大切です。
その為にはきちんとしたケアを1日でも早く始める事が肝要です。

頭皮の血行を促し白髪を予防

白髪をこれ以上増やさない為に最も有効なのは頭皮の血行を促す事です。
血行の良い頭皮環境を保つ事で、メラニン色素を作る機能も良好になり、白髪が増えるのを極力抑える事が出来ます。

中でも簡単に出来るのが頭皮マッサージ
シャンプー時や入浴後に地肌を動かすようにしっかりマッサージしましょう。
血行促進作用成分が入ったシャンプーを使ったり、スカルプローションでマッサージすると更に効果的です。
→haru黒髪スカルプ・プロの成分を解析!産後の抜け毛・白髪・育毛に効果あり
→産後の抜け毛はアミノ酸育毛シャンプーで対策予防!選び方とおすすめ5本
→uruotteうるおってハーバルエッセンスの口コミ効果と使用感を体験レビュー

1)前頭筋
おでこの上の生え際から後ろに向かって指の腹で頭皮を20秒間引き上げる
2)側頭筋
耳の上を両側から手のひらで20秒間押し上げる
3)後頭筋
両手を組んでつむじを中心に手のひらで20秒間つまみあげる

※1)から3)を連続して行います。
シャンプーしながらでも、入浴後のスカルプマッサージでもOK!

 
→haru黒髪スカルプ・プロの成分を解析!産後の抜け毛・白髪・育毛に効果あり
→haru黒髪スカルプ・プロの口コミをお試しレビュー!

紫外線対策で白髪を増やさない

最近の研究では紫外線がメラノサイトに悪影響を与え、色素を形成する働きを持つ細胞のDNAを損傷させることが分かっています。

頭皮は紫外線の影響を受けやすい為、外出時は帽子や日傘を使って紫外線対策をとる事が大切です。

白髪にストレスは大敵

メラノサイトを損傷させるものとして、ストレスなどメンタル的要因も考えられます。
特に産後は心身のダメージを引きずったまま、育児や家事に仕事、パートナーとの関係など様々なストレスで体調不良を起こす場合もあります。

決してひとりで抱え込まず、家族や身近な人に協力を求め少しでもリラックス出来る時間を取れるように工夫してみましょう。
SNSなどを上手に使って、共感し合えるママ友を作ることもストレス軽減に繋がりますよ。

栄養価の高い食事で白髪を予防

産後の身体の回復を早め、栄養豊富な母乳を作る為にも栄養価の高い食事を摂る事が大切です。

白髪予防の為にはメラニンの生産を促すたんぱく質やヨウ素、セレニウムなどを含む食品を積極的に摂るようにしましょう。

食事だけでは不足してしまう栄養分は、頭皮ケア・育毛用サプリメントによる栄養補給も効果的です。
→抜け毛対策は育毛サプリメントと食事で予防!

くれぐれも過度なダイエットは行わないようにしましょう。

*タンパク質
髪の成分の99%を占める必須栄養素。

豆腐、牛肉、鶏肉、マグロ、白見魚、アジ、卵、牛乳、枝豆など

 

*ヨウ素
色素細胞を活性化させます。

昆布、ひじき、ワカメ、モズク、納豆、山芋など

 

*セリウム
高い抗酸化作用で健康な細胞を保ちます。

かつお節、豚肉、牛肉、あんこう、マグロなど

 

白髪を抜くのは厳禁!

白髪が気になるからと言って、見つけたらつい抜いちゃうという人がいますが白髪は絶対抜かない事!

白髪の原因は毛根にある色素形成細胞からメラニン色素がスムーズに供給されない事にあります。
白髪を無理やり抜いてしまうと、その供給元に大きなダメージを与えてしまいます。

特に産後ママの頭皮は敏感肌の状態です。
白髪を抜いた刺激で毛穴が傷つき、そこから雑菌等が侵入してかゆみや炎症を起こす可能性もあります。
そして何よりも新しい毛髪が生えにくくなってしまいます。

どうしても気になる時は決して抜かずに、ハサミを使って根元ギリギリでカットしましょう。

出産後、白髪染めはいつから使用できるの?

「白髪をもっと早く元に戻したい!黒くしたい!」と思ったら、白髪染めなどで染めるより他ありません。

でも産後ママの身体はとてもデリケート。
特に授乳中など赤ちゃんに影響を与える可能性がある場合は、刺激の強い白髪染めは避けた方が無難です。

どうしても白髪染めを使いたい場合は、無添加や天然系のもので頭皮に負担が少ない白髪染めを選びましょう。
使用前には必ずパッチテストをして、異常がないかきちんと確信してから行って下さいね。

少しでも不安な場合は、かかりつけの主治医に相談した上で使う事をおすすめします。

産後の白髪は身体の内外からケア

医療の分野でも白髪を治す効果的な療法はまだ解明されていません。
その為、白髪が気になり始めたらそれ以上増やさないケアをする事が大切です。
メラノサイトが消失してしまう前に、身体の内と外からのケアをはじめましょう。
→haru黒髪スカルプ・プロの成分を解析!産後の抜け毛・白髪・育毛に効果あり
→haru黒髪スカルプ・プロの口コミをお試しレビュー!

産後ケア&ビューティの疑問・質問募集中!

ママレッタでは産後のヘアケア・スキンケア・ダイエット等に関する疑問・質問を随時受け付けています。

「こんな事を調べて欲しい」「こんな特集を取り上げて欲しい」と言ったリクエストも募集中!

皆さんからのメール、お待ちしています♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!してもらえると嬉しいです(*^▽^*)

産後ママのケア&ビューティ情報をお届けします!

気に入ってくれたらシェアお願いします。

今週の人気記事ランキング

最新情報をお届けします